「いざというときに役立つMS-DOS」バックナンバー

2009/06/30 (Tue)

いざというときに役立つMS−DOS 第92号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いざというときに役立つMS−DOS 執筆:速星 千里

第92号(2009.06.30) 「Windows 7」とコマンドプロンプト

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次>

■ はじめに

Windows 7

コマンドプロンプト

PowerShell

Windows回復環境


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ はじめに

------------------------------------------------------------------------

皆さん、こんにちは。速星です。

今回も半年ぶりになってしまいました。

お久しぶりです。

今回は、いよいよ発売目前の「Windows 7」のコマンドライン環境について、簡単

にまとめてみました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Windows 7

------------------------------------------------------------------------

Windows 7」の価格や発売日が、いよいよMicrosoftから発表されました。

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20090626_297047.html

価格は、アップグレード版で、Home Premiumが1万6千円程度、Professionalが

2万6千円程度といったところのようです。

動作の軽快さや古いアプリケーションとの互換性など、様々な点で、Vistaよりも

はるかに期待できるOSになっているようです。

発売日は、米国内では10月22日日本での発売日はまだ発表されていませんが、

きっとほぼ同じ時期になることでしょう。

私も、自宅ではXPを使い続けていますので、「7」の発売は楽しみです。

さて、そんなWindows 7ですが、私としては、やはり気になるのがDOS窓の扱いです。

XPからVistaVistaから7へと、グラフィックはどんどん美しくなってきていますが、

コマンドライン環境は、はたしてどうなっているのでしょうか。

------------------------------------------------------------------------

コマンドプロンプト

結論から言えば、コマンドプロンプトは従来通りです。

標準搭載の様々なソフト(ペイントや電卓など)が進化を遂げる中で、コマンド

プロンプトは、XPVistaからはほとんど何も変わっていません。

まあ、コマンドライン環境は、シンプル・イズ・ベスト、つまり、単純な見た目

で軽快に動いてこそ使いやすいものですから、それで問題ないかと思います。

そういえば、全画面表示はなくなってしまったようですね。

あのいたずらがもうできなくなってしまいます(笑)

(第69号→ http://archive.mag2.com/0000106066/20051020070000000.html

------------------------------------------------------------------------

PowerShell

一方、Windows PowerShellは、Windows 7では標準搭載になっています。

XPVistaでは別途インストールする必要があった(第90号)ことを考えると、

今後、Windowsコマンドライン環境は、コマンドプロンプトよりも高機能な、

PowerShellが主流になっていくのかもしれません。

(第90号→ http://archive.mag2.com/0000106066/20080623080000000.html

PowerShellは高機能ですが、その分、使いこなすのは大変でした。

そこでWindows 7には、PowerShell専用の開発環境PowerShell Integrated

Scripting Environment (ISE)」が用意されることになりました。

ISEには、構文に合わせた色分け表示や、デバッグ実行など、開発環境としての

一通りの機能が備わっています。

------------------------------------------------------------------------

Windows回復環境

Windows XPでは、Windowsが正常に起動しないときのために「回復コンソール」が

用意されていました。

回復コンソールは、機能が制限されたコマンドプロンプト、といった感じで、

なかなかに扱いにくい代物でした。

また、インストールディスクから起動するか、あらかじめ手動でインストールして

おく必要がありました。

(第26号→ http://archive.mag2.com/0000106066/20030927070000000.html?start=60

Windows Vistaでは、回復コンソールは「Windows回復環境」という、扱いやすい

ツールに進化しました。マウスを用いて回復を進められるほか、コマンドライン

環境も、機能制限のない通常のコマンドプロンプトとなりました。

今回のWindows 7では、さらに、この回復環境が、Windows本体のインストール時に

同時に導入されるようになりました。

つまり、トラブル時に慌ててインストールディスクを探す必要がなくなりました。

------------------------------------------------------------------------

今回はここまでです。

お疲れ様でした!

あとがき

最近は、Linux系のOSも、どんどん扱いやすくなってきています。

コマンドの知識が全然なくても、全く問題なく、インストールして、利用できます。

Windowsと違って、無料で配布されているものが多数あるのも利点ですね。

私も試しに、有名どころの「Ubuntu」をインストールして、Windows XPとの

デュアルブートにして色々遊んでみています。

Windowsシェアはまだまだ圧倒的ですが、それ以外の選択肢にも目を向けて

みると、新しい発見がいっぱいありますよ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントをお待ちしています

------------------------------------------------------------------------

皆さんからの感想・質問・要望をお待ちしています。

「こんなテーマを扱ってほしい」

「こんなことはできるの?」

「このへんが分かりにくかった」

「1回の分量を増やしてほしい/減らしてほしい」

など、気軽にお願いします。

tetrahedrane@yahoo.co.jp

なお、いただいたコメントは、本マガジン上で引用する場合があります。

メールアドレスやお名前は一切公開いたしません)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

感想・質問宛先

tetrahedrane@yahoo.co.jp

広告メルマガ交換広告募集

メルマガへの広告掲載や、メルマガ交換広告をご希望の方は、下記アドレス

でお願いします。

tetrahedrane@yahoo.co.jp

● 登録・解除・バックナンバー

http://www.geocities.jp/tetrahedrane/column/dos/

http://www.mag2.com/m/0000106066.htm

このメールマガジンは、『まぐまぐ』を利用して発行しています。

http://www.mag2.com/

(c) 2003-2009 Chisato Hayahoshi

◎いざというときに役立つMS−DOS

バックナンバー・配信停止はこちら

http://archive.mag2.com/0000106066/index.html

このメールに返信すれば、発行者さんへ感想を送れます

━【まぐまぐ!からのお知らせ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

教育関連メルマガからおすすめ記事をピックアップ

夏休み学習、今からできる下準備⇒ http://a.mag2.jp/i6r

学力が高い子のノート、10の法則http://a.mag2.jp/i6h

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トラックバック - http://dos.g.hatena.ne.jp/tetrahedrane/20090630